メールサーバーご利用の留意点

  1. サーバーのレスポンスについて
    1. サーバー(Gmailサーバー)へメールソフトで送受信する場合、一般的なメールサーバーよりも若干、レスポンスが遅くなります。これはSSL通信(暗号化通信)でメール認証情報をやり取りするためで異常ではありません。
  2. メールの保存について
    1. サーバーの初期設定では、メールソフト側の設定に関わらず、受信したメールはWebメールの「すべてのメール」に保存されています。もし保存が不要な場合はWebメールから削除していただいた上に、下記の設定をしてください。
      1. Webメールログイン後の画面、右上の「設定」リンクをクリック。 
      2. 「メール転送と POP 設定」を開き「POP ダウンロード」の項目の「2. POP でメッセージにアクセスする場合」の箇所を「コピーを削除」にして、変更を保存してください。 
  3. 迷惑メールフィルターについて
    1. サーバーの迷惑メールフィルターは、一般的な迷惑メールフィルターよりも強力といわれています。メールソフトでメールをチェックされる場合「迷惑メール」と判定されたメールは受信されません。
    2. ただし機械的に判定しているため、ごく稀に迷惑メールでないメールが「迷惑メール」と判定されることがあります。このため、できましたら定期的にWebメールよりアクセスしていただき「迷惑メール」の項目をチェックしていただき、迷惑でないメールが迷惑メールとして判定されていないかどうか、ご確認ください。
    3. また、そのようなメールが迷惑メールとして判定された場合は「迷惑メールを解除」ボタンで判定を解除してください。
    4. また、逆に迷惑メールを受信した場合は、Webメールよりアクセスしていただき、該当のメールの画面を開き「迷惑メールを報告」ボタンを押してください。
  4. メールの送受信について
    1. 送受信できるメールの最大サイズは1通あたり20MBです。
    2. EXE ファイルは送受信できません。

Comments